July 31, 2018 / 5:31 PM / 4 months ago

ロンドン株式市場=反発、米中貿易戦争回避へ期待

    [ミラノ/ロンドン 31日 ロイター] - 
 <株式指数>       終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                 値  
 FTSE100  7748.76  +47.91  +0.62     7700.85         
 種                                                  
 
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米国と中国が貿易戦争を回避するとの期
待から世界的に株価が上がった。
    FTSE100種は6週間ぶりの高値で取引を終えたほか、月間ベースでもプラスと
なった。ムニューシン米財務長官と中国の劉鶴副首相の両者の代理が通商交渉再開を模索
しているとのブルームバーグの報道が買い材料となった。
    決算も材料視された。石油大手BPは1.4%上昇。原油高と増産に伴い第2
・四半期利益が28億ドルと、前年同期と比べて約4倍に増えたことが好感された。金・
銀生産のフレスニロは4.2%高だった。銀の生産が増えたことから上半期の収
益が増えた。
    一方、国内最大のエネルギー供給会社セントリカは2.6%下落した。消費
者向けの事業の業績が不安視された。出前アプリを運営するジャスト・イートは6
.3%安だった。通期の収益見通しは引き上げたものの、経費増大が不安材料となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below