July 5, 2018 / 5:06 PM / 4 months ago

ロンドン株式市場=反発、米EU間の貿易摩擦懸念後退で

    [ロンドン 5日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7603.22   +30.13  +0.40   7573.09          
 
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米国と欧州連合(EU)間の貿易摩擦が
和らいだ兆しに買い安心感が広がった。
    ドイツの経済紙ハンデルスブラットは4日、EUが米自動車関税を撤廃すれば、トラ
ンプ米大統領がEUからの自動車輸入に関税を課すとの案を撤回する可能性があると報道
した。これを受けドイツとフランス、イタリアの株式市場で自動車銘柄が値上がりした。
    そのほか、資源株も買われた。鉱工業大手のグレンコアとリオ・ティント<R
IO.L>は2.1%と1.8%それぞれ上昇した。
    石油大手もFTSE100種の押し上げ要因だった。ロイヤル・ダッチ・シェル<RDS
a.L>とBPは0.8%と0.4%それぞれ値を上げた。
    一方、衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ
)は4.2%下落し、個別銘柄で最も振るわなかった。EUの砂糖価格の低迷で
砂糖事業の利益に悪影響が及ぶと警告したことが売り材料だった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below