July 19, 2019 / 5:10 PM / 5 months ago

ロンドン株式市場=反発、米FRBの利下げ観測高まる

    [19日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7508.70   +15.61  +0.21   7493.09          
 
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)による利下
げ観測が高まり、リスク志向が高まった。
    ニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁とクラリダFRB副議長が前日、早期に景気を
刺激する必要があると発言したことで、FRBが30─31日の会合で利下げするとの見
方が高まった。
    産金会社アカシア・マイニングは19.3%上昇。最大の株主であるカナダ
の産金大手バリック・ゴールドが、買収価格を引き上げて残りの株式を買い取る
ことで合意した。
    一方、イタリアで「五つ星運動」と「同盟」の連立政権の存続が危ぶまれる中で金融
株が売られた。英銀大手のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)
とロイズはともに1%超値を下げた。    
    広告大手WPPは2.2%下落。フランスの競合ピュブリシスが、
通期の売り上げ見通しを引き下げたことが売り材料だった。ピュブリシスは、フェイスブ
ックやグーグルとの競争で米事業の売り上げ回復に苦戦している。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below