for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反発、経済再開へ期待高まる

    [23日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 FTSE100種      6320.12  +75.50  +1.21   6244.62          
 
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。ジョンソン英首相が封鎖措置を一段と緩
和する計画を発表したことで市場心理が好転した。6月の英総合購買担当者景気指数(P
MI)が予想を上回ったことも好材料だった。
    金融とエネルギー、鉱業株が値を上げた。
    ジョンソン首相は封鎖緩和の次の段階として、イングランド地方のパブやレストラン
、ホテルが7月上旬から再開できると発表。他者との物理的距離の指定を2メートルから
1メートルへ減らした。
    総合PMIの統計によると、経済では既に封鎖措置緩和の兆しが表れており、7月か
らはプラス成長に戻る見込み。サービス業と製造業の経済活動を測る総合PMIは47.
6と、5月の30.0から上昇した。
    こうした中、ジェネリック医薬品メーカー、ヒクマ・ファーマシューティカルズ<HIK
.L>は5.6%下落。主要株主である製薬企業ベーリンガーインゲルハイムが10億ポン
ド(12億5000万ドル)近くの保有株の大半を売却するとの報道が嫌気された。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up