October 9, 2019 / 5:48 PM / 12 days ago

ロンドン株式市場=反発、英EU離脱巡る不安で勢い劣る

    [9日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7166.50   +23.35  +0.33   7143.15          
  
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。中国が米国との暫定合意の可能性を残し
ているとする報道が買い材料となったが、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る不安から国
内経済に左右される銘柄が売られ、勢いは米国や欧州に劣った。
    ジョンソン英首相は、離脱案でEUと合意があってもなくても10月31日に離脱す
ると繰り返しており、市場は合意なきEU離脱に向けて構えている。
    英スーパーマーケット大手セインズベリーと英小売り最大手テスコ
は2.2%と1.1%それぞれ下落した。英住宅建設のパーシモンは1.6%安
だった。
    一方、外食デリバリーサービスのジャスト・イートは1.0%上昇した。オラ
ンダの競合、テイクアウェイ・ドット・コムの第3・四半期の受注が急増した
ことが買い材料となった。
    中型株ではブックメーカー(賭け業者)のGVCホールディングスが5.1
%上昇。コア利益の通期見通しを引き上げたことが好感された。引き上げは過去3カ月間
で2回目。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below