April 12, 2019 / 6:02 PM / 12 days ago

ロンドン株式市場=反発、金融や鉱業株買われる

    [12日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7437.06   +19.11  +0.26   7417.95          
 
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。金融や鉱業株が買われ全体水準を押し上
げた。
    この日発表された中国の3月の貿易統計は、輸出が予想以上に増えた一方で輸入は予
想よりも減った。輸入のうち鉄鉱石は増えた。
    この日はまた、銅価格が持ち直した。英豪系資源大手リオ・ティントとスイ
スの商品取引・資源大手グレンコアは1.2%と3.0%それぞれ上昇した。
    中国人民銀行(中央銀行)が公表した3月の新規人民元建て融資は急増した。緩和政
策が効果を発揮し始めていることを示唆した。アジアへのエクスポージャーが高い金融株
が買われ、金融大手HSBCと英大手銀行スタンダード・チャータード(スタン
チャート)が値を上げた。
    米国の銀行大手JPモルガン・チェースとウェルズ・ファーゴの決算
が市場予想を上回ったことも市場心理を好転させる材料となった。決算を受け世界経済鈍
化への懸念がやや後退した。
    一方、金融取引プラットフォーム運営のプラス500は31.2%急落。
四半期収入が前年同期の5分の1以下に減ったことが嫌気された。相場の変動が比較的小
さかったため取引の機会が減ったほか、一般投資家顧客向けの新規制が影響した。
    中型株ではペット商品・サービスのペッツ・アット・ホームが14.2%
急落した。カナダ年金基金投資委員会(CPPIB)が保有株を売却することで合意した
。CPPIBの保有株は全体の11%を占める。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below