for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反発、鉱業や銀行株が上昇

    [7日 ロイター] - ロンドン株式市場は反発して取引を終えた
。鉱業株や銀行株が上昇し、相場全体を押し上げた。
    FTSE100種の上昇率は、約2週間ぶりの大きさだっ
た。英資源大手アングロ・アメリカンとリオ・ティント
が好調で、それぞれ5.2%と3.5%上げた。金属価格の値上がりを
背景にFTSE350種鉱業株指数は2.73%、貴金
属株指数は1.87%いずれも上昇した。
    英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは、8月に米国
を襲ったハリケーン「アイダ」による被害が響き、第3・四半期の利益
が4億ドル目減りすると警告したにもかかわらず、1.2%上げた。[n
L4N2R31GI]
    住宅建設株指数は0.98%高。英住宅金融ハリフ
ァクスが発表した9月の英住宅価格が約15年ぶりの大きな上昇率とな
ったことが材料視された。
    第3・四半期の業績が堅調だった車の販売代理店チェーンのペンド
ラゴンは、6.9%上昇した。
    不動産投資信託(REIT)のワークスペース・グループ
は4.9%上昇。ロンドンにあるオフィススペースの利用者数が、9月
末までに新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の半分
以上に達したと発表したことが好感された。
    人材紹介会社ロバート・ウォルターズは、活況な労働市場
の恩恵を受けて通期の利益が当初の予想を上回る可能性があると発表し
たことから、2.5%上げた。
 <株式指数>                     終値     前日比      %   前営業日終  コード
                                                                    値  
 FTSE100種              7078.04     +82.17   +1.17      6995.87          
 
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up