for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反発、鉱業株が上昇

    [19日 ロイター] - ロンドン株式市場は反発して取引を終え
た。鉱業株や生活必需品株の上昇が相場を支えたほか、英高級ブランド
会社バーバリーや出版のピアソンが堅調な業績見通しを示したことも投
資家心理の改善につながった。
    FTSE350種鉱業株指数は2.84%上昇。消
費関連銘柄の酒造大手のディアジオ、英日用品のユニリーバ<UL
VR.L>はそれぞれ0.2%、4.5%上げた。
    バーバリーは6.3%上昇。第3・四半期に定価販売が増
加し、通期の利益が市場予想を上回るとの見通しを示したことが好感さ
れた。
    ピアソンは4.4%高。事業再編に向けた経営陣による努
力に後押しされ、通期の調整後営業利益見通しを引き上げたと発表した
のが買い材料となった。
    昨年12月の英消費者物価指数(CPI)は前年比5.4%上昇と
、市場予想を上回った。イングランド銀行(英中央銀行)にとっては、
来月の追加利上げの圧力が高まった。
    ラザード・アセット・マネジメントのマネージングディレクター、
アラン・カスティス氏は「現在の高い上昇率が一時的であるという見方
は、少し真実味に欠けるように聞こえ始めている」とし、「インフレ率
は2022年に7%近くでピークに達すると予想される。このため、英
中銀は利上げの圧力を受け続けることになるだろう」との見方を示した
。
    英中銀のベイリー総裁はエネルギー価格の上昇に加え、コスト圧力
が賃金需要に影響を及ぼしている兆候に言及し、インフレ圧力が予想よ
りも長期的に継続する可能性について懸念していると述べた。
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7589.66   +26.11  +0.35    7563.55          
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up