Reuters logo
ロンドン株式市場=反落、エネルギーと生活必需品銘柄に売り
2017年12月7日 / 18:21 / 4日前

ロンドン株式市場=反落、エネルギーと生活必需品銘柄に売り

    [ロンドン 7日 ロイター] - 
 <株式指数     終値  前日比     %  前営業日終  コード
 >                                          値  
 FT100  7320.75  -27.28  -0.37     7348.03         
 種                                              
    
    ロンドン株式市場は10週間ぶりの安値に反落して取引を終えた。原油安に伴い石油
株が売られたほか、ポンドの持ち直しで国際的に事業を展開する生活必需品銘柄が値を下
げた。
    原油価格は3週間ぶりの安値水準で推移した。石油大手のBPとロイヤル・ダ
ッチ・シェルは1.2%と1.0%それぞれ下落した。
    ポンドはこの日、やや持ち直した。ただ、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジッ
ト)交渉を巡り、正念場となる来週のEU首脳会談までに状況を打開できるかどうかにつ
いて懐疑的な見方が出ている中で、依然8日ぶりの安値に近い水準を推移している。
    ドイツ銀行のストラジスト、ジム・リード氏は「売買の判断をする上で、ややこう着
状態だ」と述べる。ただ「週内に打開策を見出すとするこれまでの期限は、より柔軟にな
ってきたように感じる」と付け加えた。
    英国と英領北アイルランドは、離脱後の国境管理における協議を続けており、週内に
何らかの合意に至る可能性を残した。合意に至った場合、ブレグジット交渉は来週のEU
首脳会談で次の段階に進むことができる。
    ポンドがやや持ち直すとともにドルで収益を上げる生活必需品銘柄が売られた。衣料
品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ)とブ
リティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は2.3%と1.4%値を下げた
。
    一方、ブックメーカー(賭け屋)のラドブロークス・コーラルは29.0%
急騰。オンラインブックメーカーのGVCが、大手オンラインブックメーカーの
誕生を目指してラドブロークス・コーラルを最大52億ドルで買収することを提案した。
ブックメーカー産業における合併・買収(M&A)の最新の動きだ。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below