for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、エネルギーや医薬品株の下落響く

    [3日 ロイター] - ロンドン株式市場は反落して取引を終えた
。エネルギーや医薬品関連株が下落したのに加え、米国の8月の雇用統
計が予想を下回ったことが投資家心理を悪化させた。
    英石油大手BP、英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェル
が足を引っ張る要因となった。
    8月の英サービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値が速報
値から下方修正されたのも嫌気された。人手不足やサプライチェーンの
問題が大手サービス企業を圧迫したため、新型コロナウイルスのパンデ
ミック(世界的大流行)からの英国経済の回復が鈍化したことを示した
。
    8月の米雇用統計で雇用者数の伸びが大幅に鈍化したことで世界的
な経済成長の鈍化が懸念され、世界の株式市場は過去最高水準から後退
した。
    B・ライリー・セキュリティーズの債券部門チーフグローバルスト
ラテジストのマーク・グラント氏は「米雇用統計は予想を下回ったが、
一般的な予想の範囲を外れたとは思わなかった。経済や市場にとっては
大きなプラスではないものの、おおむねプラスではある」と述べた。
    FTSE350種鉱業株指数は0.47%上昇。米
雇用統計の結果を受けて投資家が安全な金を求め、金属価格が上昇した
のに追随した。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.13%下げ
た。
    電子部品を製造・供給するディスカバリー・グループは2
1.6%上昇。増資の規模を引き上げた。資産管理サービスを手掛ける
サネ・グループは2.1%下がった。ロンドンに拠点を置くプ
ライベート・エクイティ(PE)シンベンが、サネに対して再度の買収
提案をしないと発表したのが売り材料となった。
    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7138.35   -25.55  -0.36    7163.90          
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up