for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、エネルギー株に売り

    [28日 ロイター] - 週明けロンドン株式市場は反落して取引
を終えた。原油価格の下落を背景にエネルギー株が売られたのが相場を
押し下げた。
    石油大手のBP、シェルはそれぞれ2.8%、2.
3%下落した。新型コロナウイルス感染者の増加を受けて中国の上海市
でロックダウン(都市封鎖)が始まったことから燃料需要減少への懸念
が広がり、原油価格が値下がりした。
    一方、ポンドの下落が好感されて生活必需品株が買われたため、相
場の下げ幅は限られた。英日用品のユニリーバ、レキット・ベ
ンキーザーはそれぞれ1.2%、2.9%上げた。
    投資家は、対面形式で行われるウクライナとロシアの和平交渉に注
目している。ただ、米国の高官はロシアのプーチン大統領は戦争終結に
向けて妥協する用意がないようだとの見方を示した。
    イングランド銀行(英中央銀行)のベイリー総裁は、ロシアによる
ウクライナ侵攻後の商品市場の変動は金融安定のリスクとなり、世界経
済が直面している試練は世界金融危機の後よりも大きいと述べた。[nL3
N2VV39P]
    個別銘柄では、英銀大手のバークレイズが4.1%下落。
仕組み債の販売に関するミスで約4億5000万ポンド(5億9180
億ドル)の損失を計上したと発表し、自社株買いが遅れるとの見通しを
示したことが嫌気された。
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7473.14   -10.21  -0.14    7483.35          
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up