for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、コンゴ汚職事件巡りグレンコア大幅安

    [22日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 FTSE100種      6244.62  -47.98  -0.76   6292.60          
 
    
    週明けのロンドン株式市場は反落して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染者数
が世界で増加したことで、封鎖措置の再導入や経済的打撃への不安視が広がった。
    スイスの商品取引・資源大手グレンコアは3.4%下落し、3週間ぶりの安
値を付けた。コンゴ民主共和国での汚職を巡りスイス当局が犯罪捜査を開始したことが嫌
気された。
    酒造大手のディアジオと日用品のユニリーバなどの消費関連株が売
られた。FTSE350種原油・天然ガス株指数と旅行・娯楽関連株指数<.
FTNMX5750>も値下がりした。
    一方、中型株ではアウトソーシングを手掛けるキャピタが13.2%上昇。
法律業務のソフトウェア製品を売却することが好感された。
    キャピタル・エコノミクスの首席エコノミスト、ニール・シアリング氏は「経済回復
は、使えずにお金が貯まった人たちの封鎖措置後の動向にかかっている」とし、現在の回
復が続くか止まるか、逆戻りするかを決める要因だと述べた。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up