for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、ヘルスケアや金融に売り

    [7日 ロイター] - ロンドン株式市場は反落して取引を終えた
。製薬・バイオテクノロジー株や投資銀行・証券株が売られ、相場を押
し下げた。
    FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数が
1.50%下落。英製薬のアストラゼネカが2.0%、製薬大
手グラクソ・スミスクライン(GSK)が1.2%それぞれ値
下がりした。
    また、投資銀行・証券株も1.04%下落。世界最
大の金融仲介会社TP・ICAPが上半期の利益を下方修正
し、10.7%下落したのが響いた。
    ジョンソン英首相は医療や社会福祉の財源危機に対応するため、労
働者、雇用主、一部の投資家に対する増税案を発表。これを受けてポン
ドが下落した。
    中型株で構成するFTSE250種指数は工業株を中心に
売られ、0.62%下がった。
    個別銘柄では、オンラインカジノの888ホールディングス<888.L
>が1.8%下落。米カジノ運営のシーザーズ・エンターテインメント<
CZR.O>との間で、シーザーズの米子会社ウィリアム・ヒルの買収を視野
に入れた詳細な協議をしていると発表したことが売り材料となった。
    一方、包装資材のDSスミスは2.8%上昇。JPモルガ
ンが株価目標を引き上げたことが好感された。
    
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 FTSE100種          7149.37   -37.81  -0.53    7187.18          
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up