for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、中型株は上昇

    [27日 ロイター] - ロンドン株式市場は反落して取引を終え
た。一方、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)からの
回復に伴い、スナク英財務相が英経済の成長加速と借り入れの減少見通
しを示したことから、中型株は上昇した。
    FTSE350種鉱業株指数、損害保険株指数<.FT
NMX303020>がそれぞれ1.80%、1.77%下落したのが相場の重し
となった。中型株で構成するFTSE250種指数は0.05
%上がり、パブ経営大手企業の株価上昇が押し上げた。
    パブ経営のシティ・パブ・グループ、JDウェザースプー
ン、ミッチェルズ・アンド・バトラーズは1.2─5.
7%上昇。スナク氏が約30億ポンド(40億ドル)相当のアルコール
に対する税金の引き上げ計画を取りやめ、酒税を簡素化したことが支援
材料だった。
    ただ、相場の値動きは限定的だった。スナク氏は半期一度の予算演
説で巨額投資を発表したが、政府の税収は1950年代以来の大きさと
なる見通しだ。
    ハーグリーブス・ランズダウンで投資分析部門を率いるエマ・ウォ
ール氏は「今日の予算案の勝者は小売り、レジャー、接客業で、来年の
税率引き下げや酒税の簡素化の恩恵を受ける」と指摘。「ただ、レスト
ランやバー、小売店にとって全てが良いニュースというわけではなく、
最低賃金引き上げの影響が出るため恩恵は数年しか持たないだろう」と
述べた。
    ベストセラー小説「ハリー・ポッター」を出版するブルームズベリ
ー・パブリッシングは4.3%上昇。半期決算の増収増益を発
表後に増配したのが好感された。
    
 <株式指数>                       終値     前日比       %   前営業日終  コード
                                                                       値  
 FTSE100種                7253.27     -24.35    -0.33      7277.62          
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up