August 23, 2018 / 6:01 PM / a month ago

ロンドン株式市場=反落、米中貿易摩擦で慎重姿勢

    [ロンドン 23日 ロイター] - 
 <株式指数>                      終値     前日比       %   前営業日終  コード
                                                                      値  
 FTSE100種               7563.22     -11.02    -0.15      7574.24          
 
    ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。米中貿易摩擦への不安から、投資家らは慎重な姿勢をとっ
た。
    鉱業と素材部門が軟調だった。銅価格が下落したほか、米中が再び互いに輸入関税を課したことで産業
用金属の需要が減るとの見方が背景にある。
    配当落ち銘柄も、金融株を中心に売られた。保険大手プルーデンシャルとロイヤル・バンク・
オブ・スコットランド(RBS)、ロンドン証券取引所(LSE)グループは合わせてFT
SE100種を4.24ポイント押し下げた。
    一方、エネルギー部門は値を上げた。証券会社アクティブ・トレーズのアナリスト、カルロアルベルト
・デ・カーサ氏は、「貿易戦争への懸念が高まっていたことがここ数週間、主な材料となってきたが、ファ
ンダメンタルズの観点から言うと、投資家らは再び原油に賭けている。米国の原油供給が減っているほか、
イランとの緊迫も高まっているからだ」と述べた。
    

    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below