February 28, 2020 / 7:26 PM / a month ago

ロンドン株式市場=大幅続落、新型ウイルス不安で

    [28日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                          終値  
 FTSE100種          6580.61  -215.79   -3.18    6796.40          
 
    
    ロンドン株式市場は大幅続落し、2016年半ば以来の安値で取引を終えた。新型コ
ロナウイルスの感染拡大によって世界経済が景気後退入りするとの不安が一段と高まった
。週間では2008年の金融危機以来の大幅な下げを記録した。
    英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは8.4
%下落し、約4カ月ぶりの安値を付けた。旅客数の減少に伴いイタリアとシンガポール、
韓国への航空便を減らすと述べたことが売り材料だった。
    FTSE350種旅行・娯楽関連株指数と鉱業株指数、原
油・天然ガス株指数は3.15%から4.13%下落した。
    シティグループは主要な世界的企業の収益が今年、全く伸びないとの見通しを示した
。グローバル金融情報会社のムーディーズ・アナリティックスは、新型ウイルスがパンデ
ミック(世界的大流行)化した場合、世界経済は20年上半期に景気後退入りするとの見
方を示した。
    英イングランド銀行(BOE、中央銀行)のカーニー総裁は27日、スカイニュース
のインタビューで、経済が打撃を受ける可能性は高いと述べた。
    市場は米連邦準備理事会(FRB)が来月の会合で利下げすることを期待している。
新型ウイルスの感染が世界中に拡大する中、FTSE100種は12日につけたピークか
ら約13%下げており、調整局面に入った。
    新規感染者の報告が出ている国は世界的に広がった。欧州では、イタリアでの感染者
数が650人に達したほか、ドイツ政府は国内での感染拡大について警告した。
    こうした中、エンジンメーカーのロールスロイスは3.2%上昇した。最高経
営責任者(CEO)が20年について前向きな見方を示したことが好感された。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below