January 2, 2019 / 6:45 PM / 5 months ago

ロンドン株式市場=小反発、石油株買われプラスに転じる

    [2日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       6734.23    +6.10  +0.09    6728.13          
 
    ロンドン株式市場は小反発して取引を終えた。中国経済減速への懸念からいったん売
られたものの、ディフェンシブ株と石油株が買われ、プラスに転じた。
    取引量が平均の3分の2程度と薄商いの中、FTSE100種総合株価指数
が切り返し、中型株で構成するFTSE250種も0.48%高で終えた。
    石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルが2.3%と1.4%そ
れぞれ上昇した。原油価格が上昇に転じたことを好感した。
    ポンド安を受けて、製薬大手のグラクソ・スミスクラインやアストラゼネカ<
AZN.L>も高い。日用品のユニリーバは0.8%上がった。
    小型株では、買収提案を受けていると発表した石油開発のオフィア・エナジー<OPHR.
L>が28.9%急騰した。
    一方で、中国経済の減速への懸念から資源株が売られた。グレンコア、アン
トファガスタ、BHP、アングロ・アメリカン、リオ・ティン
トが1.1ー3.0%下落した。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below