September 18, 2019 / 5:52 PM / a month ago

ロンドン株式市場=小幅下落、米金融政策決定控え

    [18日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                          終値  
 FTSE100種          7314.05    -6.35   -0.09    7320.40          
 
    
    ロンドン株式市場は小幅に下落して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)の金
融政策決定を前に様子見の姿勢が強い中、欧州ホームセンター大手キングフィッシャー<K
GF.L>が売られた。
    キングフィッシャーは3.2%下落。フランス事業の不振で調整後利益が減少したこ
とが嫌気された。
    肥料開発のシリウス・ミネラルズは5.4%下落した。前日には5億ドルの
債券発行を撤回し、北部イングランドの国立公園でのプロジェクトを延期し50%を超え
て値下がりしていた。
    FRBは18日の会合で、米中貿易摩擦による景気への影響を和らげるため今年2回
目の利下げを決めるとみられている。CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデ
ン氏は「雰囲気は慎重な楽観論だ。FRBは利下げする方向だが、米経済は良好で先行き
は期待ほどハト派的ではないかもしれない」と述べた。
    ポンド安を受けて英製薬のアストラゼネカやブリティッシュ・アメリカン・
タバコ(BAT)といった国際銘柄が上昇した。
    英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは1.9
%上昇した。交渉のため、操縦士が27日に予定されたストライキを中止したことを好感
した。前回2日間のストでは大半のフライトが欠航していた。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below