January 14, 2020 / 7:05 PM / 6 days ago

ロンドン株式市場=小幅続伸、米中第1段階の署名控え

    [14日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7622.35    +4.75  +0.06   7617.60          
 
    
    ロンドン株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。投資家は翌日に予定されている「
第1段階」の米中通商合意署名に注目している。
    中国の関係筋はこの日、中国が米国の自動車と航空機、エネルギー製品の購入を増や
すと述べた。また、米国は中国の「為替操作国」への指定を解除した。[nL4
N29I46P]
    住宅建設のテイラー・ウィンペイは3.9%上昇。英政府による住宅購入支援
計画が追い風となり2019年に受注が22%増えたことが好感された。
    ロンドンの新興企業向け株式市場、AIMに上場するオンラインファッション販売の
ブーフーは4.9%上昇し、過去最高値を付けた。クリスマス商戦の業績が好調
だったほか、通期の業績見通しを引き上げたことが買い材料となった。
    一方、賭け業者のフラッター・エンターテイメントとウィリアム・ヒル<WM
H.L>は1.2%と2.5%それぞれ下落した。賭け事におけるクレジットカードの使用を
禁止した英政府の新規制が売り材料だった。政府は消費者の過剰債務を防ぐ狙いだ。
    金生産会社センタミンは7.0%下落。カナダの同業エンデバー・マイニン
グがセンタミンに対する買収提案を撤回したことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below