May 11, 2020 / 5:52 PM / 22 days ago

ロンドン株式市場=小幅続伸、英封鎖措置緩和で

    [11日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 FTSE100種      5939.73   +3.75  +0.06   5935.98          
 
    
    連休明けのロンドン株式市場は小幅に続伸して取引を終えた。英国が新型コロナウイ
ルスによる封鎖措置を徐々に緩和する計画を発表したことが買い材料となったが、感染者
が再び増加することへの不安から投資家は慎重な姿勢を保っている。
    ジョンソン英首相は10日、封鎖措置を終わりにする時ではないと述べた上で、屋外
での運動や一部の職場復帰などの制限緩和を発表した。
    CMCマーケッツの市場アナリスト、デービッド・マーデン氏は「経済活動を再開す
ることは、一歩進んで二歩下がることへの不安が伴う」と指摘。ドイツや韓国などは新型
ウイルスの新規感染者が増えていることに言及し、封鎖措置の緩和は諸刃の剣だと付け加
えた。
    英政府は新型ウイルスの第2波を防ぐため、近いうちに空路の入国者を隔離する必要
が出てくると述べた。英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAG
は2.9%、格安航空会社のイージージェットは5.9%下落した。[nL
4N2CT3MR]
    一方、自転車を手掛けるハーフォーズ・グループは24.3%上昇。英政府
が、封鎖措置が緩和された際に自転車で出勤することを推奨したことが買い材料となった
。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below