April 26, 2019 / 6:07 PM / a month ago

ロンドン株式市場=小幅続落、グレンコア売られる

    [26日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7428.19    -5.94  -0.08   7434.13          
 
    
    ロンドン株式市場は小幅に続落して取引を終えた。米当局の調査を受けているとの報
道が嫌気されたスイスの商品取引・資源大手グレンコアが売られたほか、軟調な
決算を発表した銘柄も値を下げた。
    グレンコアは3.3%下落。同社によると、米商品先物取引委員会(CFTC)がグ
レンコアについて、「腐敗行為」を通じてルールに反したかどうかを調査している。[nL3
N2282BU]
    英銀大手のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)は4.0%
安だった。第1・四半期利益が前年から縮小したことが嫌気された。競争激化と英国の欧
州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明感が打撃となった。
    外食デリバリーサービスのジャスト・イートは4.6%下落した。第1・四半
期決算は英国事業の伸びが鈍化。2月の温暖な気候と、復活祭(イースター)が例年より
遅かったことが理由という。
    中型株では鉄鉱石用ペレットメーカー、フェレクスポが28.4%急落した
。3年半ぶりの大幅な下落だ。監査を担っていたデロイトが突如、監査を辞めた。フェレ
クスポは23日、寄付金の一部が不正流用されていたかもしれないと述べて以来、株価が
下がっている。
    一方、ITサービスのコンピュータセンターは18.3%急騰した。第1・
四半期決算が「満足のいく」内容だったとした上で、通期の業績目標を維持したことが好
感された。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below