Reuters logo
ロンドン株式市場=横ばい、テスコやボーダフォン買われる
2017年11月14日 / 18:21 / 5日後

ロンドン株式市場=横ばい、テスコやボーダフォン買われる

    [ミラノ 14日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 FT100種                  7414.42      -0.76     -0.01        7415.18          
    
    ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。食品卸売大手ブッカーの買収が
承認されたスーパー大手のテスコが買われたほか、好調な決算を材料に携帯電話
サービス大手のボーダフォンも値を上げた。一方、鉱業株は値下がりした。
    テスコは6.2%上昇。ブッカーの37億ポンドの買収を巡り、英規制当局が仮承認
したことが材料視された。スーパーで国内最大手のテスコにとって、新たな成長材料を確
保する道が開けた。ブッカーは6.7%高となった。
    ボーダフォンは5.1%上昇。上半期決算が底堅かったことから通期の利益見通しを
、当初の4-8%から約10%へ引き上げた。
    一方、銅の現価格の下落に伴い資源大手のグレンコアとアントファガスタ<A
NTO.L>、アングロ・アメリカン、リオ・ティントは2.5%から2.9%
落ち込んだ。
    中型株では、資産運用のインターメディエイト・キャピタル・グループ(ICG)<I
CP.L>が8.2%上昇した。資本流入額が過去最大となったことが好感された。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below