September 25, 2019 / 6:09 PM / 23 days ago

ロンドン株式市場=横ばい、ポンド安が相場下支え

    [25日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7289.99    -1.44  -0.02   7291.43          
 
    
    ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。序盤は値下がりしたものの、英国の
欧州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明感からポンドが下落し、輸出銘柄を押し上げた
。
    英最高裁判所が、ジョンソン英首相による議会休会を「違法」とする判決を出したこ
とで英議会が再開した。CMCマーケッツのアナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「議
会が何を達成できるかはすぐには分からない。離脱期日までの期間は行き詰まりを打開す
るのではなく、政治家による口先だけの主張で時間を無駄にする可能性が高い」と指摘す
る。
    国内経済に左右される銘柄が多い中型株で構成するFTSE250種は0.
72%低下し、8月14日以来の大幅安となった。
    FTSE100種ではブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)とた
ばこのインペリアル・ブランズは3.3%と2.3%それぞれ上昇した。米競合
のフィリップ・モリス・インターナショナルが同業アルトリア・グループと
の合併協議を打ち切ったことが好感された。
    スーパーマーケット大手セインズベリーは1.6%上昇した。経費削減と債
務削減の加速、一部事業の再編に向けた新たな計画を発表したことが好感された。第2・
四半期の業績は改善した。


    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below