February 20, 2017 / 7:02 PM / a year ago

ロンドン株式市場=横ばい、ユニリーバはクラフト・ハインツの買収案撤回で急落

    [ロンドン 20日 ロイター] - 
 <株式指数>           終値    前日比       %  前営業日終値  コード
 FT100種        7299.86     -0.10     0.00       7299.96          
    
    ロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。米食品大手クラフト・ハインツ<KHC
.O>が買収提案を撤回したことで英蘭系日用品大手ユニリーバは急落したが、銀
行大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)や航空・防衛大手ロ
ールスロイスが買われ、影響を相殺した。
    ユニリーバは6.6%下落。クラフト・ハインツは、ユニリーバが1430億ドルの
買収提案を拒否したため、交渉は難しいと判断し提案を撤回したもよう。
    出版大手ピアソンは3.9%安。ベレンバーグが目標株価を500ペンスか
ら400ペンスに引き下げたことが重しとなった。
    FT100種総合株価指数は一時7329.56と、1月半ば以来の高値を
つける場面もあった。
    RBSは6.8%値上がり。同行が17日に、中小企業向け融資を手掛けるウィリア
ムズ・アンド・グリン事業の売却を断念すると明らかにしたことが好感された。
    ロールスロイスは6.3%上昇。ゴールドマン・サックスが業績改善が期待できると
して投資判断を「ニュートラル」から「買い」に引き上げ、「コンビクションリスト」に
指定したことが買い材料。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below