Reuters logo
ロンドン株式市場=横ばい、銀行株に売り GKN買われる
2017年10月23日 / 17:22 / 25日後

ロンドン株式市場=横ばい、銀行株に売り GKN買われる

    [ロンドン 23日 ロイター] - 
 <株式指数>                          終値      前日比         %     前営業日終値  コード
 FT100種                       7524.45       +1.22      +0.02          7523.23          
                                                                                                      
    
    週明けロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。銀行株や南アフリカの医療機
関運営メディクリニック・インターナショナルが売られる一方で、エンジニアリ
ンググループのGKNが値上がりした。
    銀行のバークレイズとスタンダード・チャータード(スタンチャート)<STA
N.L>、HSBC、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)
は0.1%から1.0%下落し、部門別で最大の重しとなった。
    メディクリニック・インターナショナルは2.7%安と、FT100種で最
も大幅に落ち込んだ。英国第2位の病院グループ、スパイア・ヘルスケアに対す
る完全買収案が拒否された。メディクリニックはスパイアの最大株主。スパイアは15.
2%急騰し、過去最大の上昇となった。
    中型株では車の販売代理店チェーンのペンドラゴンが18.1%急落。通期
利益が前回予想に届かないとする見通しが嫌気された。新車の需要が減っていることから
中古車市場の価格調整が必要となるとした。
    照明メーカーのダイアライトは15.3%急落。通期の利益見通しを引き下
げたことが嫌気された。生産面での短期的な課題を指摘した。
    一方、GKNは5.1%上昇。航空宇宙部門と自動車部品部門を上場2会社に分割す
ることを検討しているとの報道が材料視された。リベラムが投資判断を「売り」から「保
留」へ引き上げたことも買い材料となった。リベラムのアナリストらは、資産売却や年金
の赤字額縮小、新たな経営陣によるキャッシュフローの改善が全て、GKNの株価を押し
上げる可能性があるとした。
    アイルランドの建材大手CRHは1.0%上昇。米セメントメーカーのアッ
シュ・グローブ・セメントが、CRHからの35億ドルの買収提案を承認した
ことが好感された。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below