for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続伸、エネルギー株がけん引

    [13日 ロイター] - 週明けロンドン株式市場は続伸して取引
を終えた。エネルギー関連株がけん引した。
    原油価格の上昇につられて、英石油大手BPと英蘭系石油大
手ロイヤル・ダッチ・シェルがそれぞれ、2.2%と2.4%
上げた。FTSE350種銀行株指数は1.85%値上
がりした。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.18%上昇
した。
    来週予定される米連邦公開市場委員会(FOMC)やイングランド
銀行(英中央銀行)の金融政策委員会を控えて、投資家は今週発表され
る雇用や物価、小売りなど、金融政策動向の手掛かりとなるような英国
と米国の経済指標に注目している。
    CMCマーケッツのチーフマーケットアナリスト、マイケル・ヒュ
ーソン氏は「インフレ圧力の継続的な上昇は、中央銀行が私たちに信じ
させるより、はるかに持続するとの不安が高まっているようだ」と述べ
た。
    ロイターが先週実施したエコノミスト調査によると、英中銀は従来
予想より早い2022年末までか、それより早い時期に政策金利を引き
上げることが見込まれる。
    個別銘柄では、衣料品・食品大手のアソシエーテッド・ブリティッ
シュ・フーズ(ABフーズ)が2.4%下落。傘下の衣料品事
業プライマークの第4・四半期の売上高が市場予想を下回ったことが売
り材料だった。
    人材派遣のエススリーは3.8%上昇。通期利益が予想
を「大幅に上回る」との見通しを示したことが好感された。
  
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7068.43   +39.23  +0.56    7029.20          
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up