June 18, 2019 / 6:14 PM / a month ago

ロンドン株式市場=続伸、ドラギECB総裁が刺激策を示唆

    [18日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7443.04   +85.73  +1.17   7357.31          
 
    
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が
、必要であれば金融緩和を再度行うとしたことが相場を押し上げた。
    ドラギ総裁は、物価上昇率が目標に戻らなければ、ECBが利下げや資産買い入れな
どの金融緩和を再度行うと明言した。
    建機・産業機器レンタルのアシュテッドは6.1%上昇。2019年度の売
り上げが市場予想を上回ったことが好感された。
    製薬のアストラゼネカは2.6%高で、FTSE100種の最大の押し上げ
要因となった。欧州委員会が、アストラゼネカの抗がん剤「リムパーザ」を進行卵巣がん
の維持療法薬として認めたことが好感された。
    トランプ米大統領が今月下旬の20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わせ
て米中首脳会談を行うと述べたことで、石油や鉱業株も買われた。
    FTSE350種鉱業株指数は2.50%高。ストライキが起きたチリ
の主要な鉱山で生産量が半減したことで銅価格が上昇し、鉱業株の買い材料となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below