Reuters logo
ロンドン株式市場=続伸、ポンド安が追い風
2017年10月27日 / 18:14 / 21日後

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安が追い風

    [ロンドン 27日 ロイター] - 
 <株式指数>                                 終値        前日比           %        前営業日終値  コード
 FT100種                              7505.03        +18.53        +0.25             7486.50          
    
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。ポンド安が追い風となったほか、好決算
を発表した銀行大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)が買わ
れた。
    翌週見込まれるイングランド銀行(英中央銀行)による利上げをきっかけに、一連の
利上げが続くことに懐疑的な見方が出る中でポンドがドルに対して3週間ぶりの安値をつ
けた。ドルで収益を上げる銘柄が多いFT100種を押し上げた。
    RBSは1.7%上昇。第3・四半期利益が市場予想を上回ったほか、自己資本比率
が改善したことが好感された。
    一方、ブリティッシュエアウェイズを傘下に持つインターナショナル・エアラインズ
・グループ(IAG)は6.9%下落し、FT100種で最も大幅に落ち込んだ
。第3・四半期の利益と収益は底堅かったものの、乗客数の伸びが軟調だった。
    中国が鉄鋼の生産能力を削減すると発表したことで一次産品が値を下げ、鉱業株が売
られた。リオ・ティントとアングロ・アメリカン、BHPビリトン<BLT.L
>、アントファガスタ、グレンコアは0.3%から3.1%下落した。
    石油・ガス生産のタロー・オイルは2.4%安だった。スリナム沖にある油
井を、石油を採掘できなかったことから閉鎖したとの発表が売り材料だった。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below