July 3, 2019 / 5:06 PM / 14 days ago

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安で輸出銘柄買われる

    [3日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7609.32   +50.13  +0.66   7559.19          
 
    
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。軟調な指標を受けポンドが下落し、輸出
銘柄が買われた。FTSE100種は2018年8月下旬以来、約10カ月ぶりの高値を
付けた。
    イングランド銀行(英中銀)のカーニー総裁は前日、世界的な貿易摩擦や英国の合意
なき欧州連合(EU)離脱のリスクを指摘し、近いうちに政策対応が必要となる可能性が
あると述べた。発言を受け、ポンドが値を下げた。また、3日に発表された
6月の英総合購買担当者景況指数(PMI)が16年半ば以来初めて好不況の分かれ目と
なる50を下回ったことで、ポンドは一段と値を下げた。
    ポンド安の恩恵を受ける業種や、ディフェンシブ銘柄とされるヘルスケアや消費財、
公益事業の株が主な相場の押し上げ要因となった。
    住宅建設のテルフォード・ホームズが13.7%急騰した。米大手不動産会
社CBREグループがテルフォード・ホームズを1株350ペンスで買収すると
したことが好感された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below