July 18, 2018 / 6:31 PM / 5 months ago

ロンドン株式市場=続伸、ポンド安と決算を材料視

    [ロンドン 18日 ロイター] -    
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 FTSE100種           7676.28    +49.95   +0.65     7626.33          
 
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。ポンド安が国際的な銘柄の追い風となっ
たほか、決算が好感された銘柄が買われた。
    朝方発表された6月の英消費者物価指数(CPI)が市場予想を下回ったほか、英国
の欧州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明感でポンドが値を下げた。FTSE100種
はドルで収益を上げる国際的な銘柄が多く、ポンド安が追い風となった。
    メイ英首相率いる与党・保守党内では英国のEU離脱を巡り強硬離脱派と穏健派の対
立が深まっている。CMCマーケッツのマイケル・ヒューソン氏は「与党に対する信任度
の低下や、英議会内の政治的な対立を踏まえると、何らかの合意に至った場合でも、EU
がそれを受け入れるシナリオがますます考えにくい状況になってきている」と指摘した。
    決算も材料視された。格安航空会社イージージェットは2.1%上昇。通期
の業績見通しを引き上げたほか、2018年の利益が最大45%増えるかもしれないとの
見方を示したことが好感された。
    一方、複合企業スミス・グループは7.0%下落した。EUの新規制により
、医療部門の通期収益が減少するとの見通しが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below