January 9, 2019 / 6:52 PM / 11 days ago

ロンドン株式市場=続伸、住宅建設銘柄買われる

    [9日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       6906.63   +45.03  +0.66    6861.60          
 
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米中貿易摩擦解消への期待から世界的に
株価が上がった。また、住宅建設のテイラー・ウィンペイの業績見通しが好感され
、部門全体が値を上げた。
    米中両政府はこの日、3日間にわたる通商協議を終えた。米通商代表部(USTR)
は声明で、中国が米国からかなりの量の農産物とエネルギー、製造品、サービスを輸入す
ることを約束したと発表した上で、詳細は明らかにしなかった。
    テイラー・ウィンペイは6.2%上昇した。住宅建設は英国の欧州連合(EU)離脱
による英経済鈍化への懸念で打撃を受けてきた部門だ。テイラー・ウィンペイは2018
年の業績見通しを維持したほか、19年の売り上げについて前向きな見方を示した。同業
他社も連れ高となった。
    中型株では、衣料小売りのテッド・ベーカーが31.2%急騰。年末商戦の
売り上げが好調だったほか、HSBCが投資判断を引き上げたことが好感された。199
7年に上場して以来の大幅な伸びとなった。
    IT(情報技術)企業のソフトキャットは17.8%高だった。好調な業績
発表が買い材料となった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below