March 4, 2020 / 7:11 PM / 5 months ago

ロンドン株式市場=続伸、利下げ期待高まる

    [4日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 FTSE100種        6815.59   +97.39  +1.45    6718.20          
    
    
    ロンドン株式市場は3営業日続伸して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)が
前日、新型コロナウイルスの米経済への打撃を防ぐために緊急利下げを決めたことを受け
、欧州中央銀行(ECB)も利下げするとの見方が高まった。
    日用品のレキット・ベンキーザーやスーパーマーケットのモリソンズ
、たばこのインペリアル・ブランズなど生活必需品銘柄が買われた。
    FTSE350種鉱業株指数は1.96%上昇。自動車株指数<.FTNMX3
350>は4.18%、製薬・バイオテクノロジー株指数は3.72%それぞれ
上昇した。
    中国の製造業とサービス業の購買担当者景気指数(PMI)は2月に大幅に縮小した
。各中銀は新型ウイルスによる経済への打撃を抑える方法を模索している。FRBは前日
、2008年の金融危機以来の緊急利下げに踏み切り、欧州でも利下げ期待が高まった。

    CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「前日のFRBの緊急利下
げを受け、市場はしばらく、他の中銀も利下げするという見方を保つだろう」と述べた。
    新型ウイルスの感染拡大が80カ国超に上る中、英航空会社ブリティッシュ・エアウ
ェイズ(BA)の親会社IAGなどの航空銘柄は売られた。旅行・娯楽関連株指
数はここ9営業日のうち8日値下がりしている。
    ショッピングセンターを保有・管理するイントゥ・プロパティーズは41
.0%急落し、過去最安値を付けた。資金調達計画を廃止したほか、今年は借入契約の一
部で不履行のリスクがあると述べたことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below