April 1, 2019 / 5:56 PM / 21 days ago

ロンドン株式市場=続伸、好調な中国指標と米中通商協議への期待で

    [1日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7317.38   +38.19  +0.52   7279.19          
 

    週明けロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。好調な中国の経
済指標と米中通商協議への期待が相場を押し上げた。
    3月の中国製造業購買担当者景気指数 (PMI)は4カ月ぶりに
、拡大・縮小の分岐点となる50を超えた。
    FTSE350種鉱業株指数は2.45%上昇し、1
0カ月ぶりの高水準を付けた。統計を受け中国の景気刺激策が同国経済
を押し上げているとの見方が広がり、ニッケルなどの金属が値を上げた
。
    トランプ米大統領は先週末、「通商協議は非常にうまく進んでいる
」と発言。両国は今週、協議を再開する。協議への期待と
中国の指標が合わさり、金融大手HSBCと大手銀行スタンダ
ード・チャータード(スタンチャート)などのアジアへのエク
スポージャーが高い銘柄も値を上げた。
    一方、格安航空会社のイージージェットは9.7%下落し
た。英国の欧州連合(EU)離脱を巡る先行き不透明感が一因で、航空
券の価格が弱含んでいると警告した。同業のブリティッシュ・エアウェ
イズ(BA)の親会社IAGとライアンエアのロンドン上場株
、ウィズエアーは1.6%から4.3%の連れ安とな
った。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below