April 7, 2020 / 5:53 PM / 4 months ago

ロンドン株式市場=続伸、新型コロナ感染拡大に鈍化の兆候

    [7日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       5704.45  +122.06  +2.19   5582.39          
 
    
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスの被害が大きい欧州
各国で感染拡大のペースが鈍化している兆しから、エネルギーや銀行、旅行関連株が買わ
れた。
    新型ウイルスの被害が特に大きいイタリアでは6日、新たな死者数が大幅に減った。
    格安航空会社のイージージェットは15.1%上昇。クルーズ運航大手のカ
ーニバルは22.2%高だった。サウジアラビアの政府系ファンドがカーニバル
株の8.2%を保有していることを明らかにしたことが買い材料だった。新型ウイルスの
感染拡大を抑えるための移動規制により旅行関連株は最も打撃を受けてきた。
    FTSE350種原油・天然ガス株指数は2.78%、銀行株指数<.FT
NMX8350>は3.12%それぞれ上昇した。
    中型株では映画館運営のシネワールド・グループが49.0%高。新型ウイ
ルスのパンデミック(世界的大流行)により全787館を閉めたことの打撃を相殺するた
め、配当を停止したほか、地主や映画スタジオ、主要な供給業者と協議していると述べた
ことが買い安心感につながった。
    一方、ヘルスケア不動産投資信託のアシュラは10.2%急落。割安価格で
新株を発行したことが嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below