Reuters logo
ロンドン株式市場=続伸、月間ではマイナス
2017年9月29日 / 17:09 / 17日後

ロンドン株式市場=続伸、月間ではマイナス

    [ロンドン 29日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 FT100種                  7372.76     +49.94     +0.68        7322.82          
 
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。第2・四半期の英国内総生産(GDP)
確報値が4年ぶりの弱い伸びとなったことでポンドが下落し、海外で収益を上げる国際的
な銘柄が多いFT100種を押し上げた。
    ただ月間ベースでは1%近く値下がりした。9月はポンドが、昨年行われた英国の欧
州連合(EU)離脱を巡る国民投票以来の高値をつけるなど、ポンド高が重しとなった。
    この日は金融株と消費関連株、鉱業株が最大の押し上げ要因となった。
    鉱業大手のBHPビリトンとグレンコア、リオ・ティント、
アングロ・アメリカンは0.7%から2.6%上昇した。
    原油価格の上昇に伴い石油大手もプラス圏で取引された。ロイヤル・ダッチ・シェル
とBPはともに0.3%高だった。投資家らは、世界的な供給過剰状態解
消に向けた動きが効果を発揮しているほか、需要見通しも改善しているとみている。こう
した中、北海ブレント原油と米WTI原油はともに、週間ベースで再び値上がり
する見込みだ。
    一方、建設・サポートサービス会社のカリヨンは20.2%急落。同社はサ
ービス契約に関連して、引当金を追加計上。通期決算が市場予想を下回るとの見通しが嫌
気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below