Reuters logo
ロンドン株式市場=続伸、金融やエネルギー株買われる
2017年9月19日 / 17:32 / 1ヶ月前

ロンドン株式市場=続伸、金融やエネルギー株買われる

    [ロンドン 19日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 FT100種                  7275.25     +21.97     +0.30        7253.28          
    
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。金融やエネルギー、小売り銘柄が買われ
た。
    イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は前日、向こう数カ月内の利上げに
言及。恩恵を受ける金融株がこの日、相場を下支えした。銀行大手のHSBCと
金融大手ロイズ・バンキング・グループはともに約1%上昇した。
    原油価格が約5カ月ぶりの高値を維持し、エネルギー株が部門別で最も大きな押上げ
要因となった。
    スーパー大手のセインズベリーやモリソンズ、テスコの値
上がりも顕著だった。市場調査会社カンター・ワールドパネルが公表したデータで、イン
フレ上昇を背景に大手スーパーマーケットの売上高が伸びた。テスコが最も大幅に伸びた
。ただ市場シェアは縮小した。従来型のビジネスモデルの小売業は、オンラインスーパー
大手オカドなどとの競争に直面している。
    ただオカドはこの日、2.0%下落した。第3・四半期決算では、短期的なコストが
上がったことが明らかになった。米マサチューセッツ州アンドーバーの配送センターの処
理能力を拡大したほか、ロンドン郊外のエリスに新設したセンターへの投資を反映した。
    建材のファーガソンは2.3%上昇した。シティグループ証券が投資判断を
「買い」に引き上げたことが好感された。バークレイズも前向きな見方を維持した。
    シティのアナリストらは、最近はファーガソンの株価が弱含んでいたことから、割安
感があると指摘。10月3日の通期決算が株価の値動きを決める「重要な材料」だとした
。
    バークレイズのアナリストらは投資家向けのメモで、ファーガソンがオンラインの競
合の圧力を乗り切ることができるとした。「配管工専門業者の顧客が求める商品の幅や在
庫、配達・回収の選択肢においてアマゾンと同等、もしくはより優れた会社だ」と記した
。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below