for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続伸、金融や生活必需品株が相場押し上げ

    [19日 ロイター] - ロンドン株式市場は続伸して取引を終え
た。世界的に投資家心理が上向く中、金融株や生活必需品株が買われて
相場を押し上げた。
    中型株で構成するFTSE250種指数は1.41%高。
FTSE350種銀行株指数は1.68%上昇。英日用
品のユニリーバ、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BA
T)はそれぞれ2.0%、1.3%上げた。
    スイスクオート銀行のシニアアナリスト、イペック・オスカルデス
カヤ氏は「景気後退への懸念後退や、世界市場の楽観的な見方が相場上
昇の主な要因だ。ただ、これは弱気相場の反動である可能性が高い」と
述べた。
    英国の3─5月の失業率は3.8%にとどまり、就業者数は202
1年半ば以降で最大の増加となった。生活費値上がりの影響がまだ労働
市場に及んでいないことが示された。
    トレーダーは、イングランド銀行(英中央銀行)が来月、政策金利
を50ベーシスポイント(bp)引き上げる確率は90.4%とみてい
る。週内に発表される消費者物価指数と小売売上高の統計が、インフレ
と英消費者の状態に関する新たな手がかりを示す可能性がある。
    国際送金サービス会社ワイズは14.9%と大きく上昇
。大幅増収を発表したことが好感された。
    小型株では、オンライン家具販売のメイド・ドットコムが
46.0%急落。高額商品の需要の改善はすぐには見込めないとして、
2022年の売上高と利益の見通しを大幅に引き下げたことが嫌気され
た。
   
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7296.28   +73.04  +1.01    7223.24          
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up