for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続伸、鉱業株や好決算が相場押し上げ

    [29日 ロイター] - ロンドン株式市場は続伸して取引を終え
た。鉱業株が上昇したほか、好調な四半期決算も相場を押し上げた。生
活費の高騰が懸念される中、投資家は来週のイングランド銀行(英中央
銀行)の金融政策委員会に注目している。
    英日用品のユニリーバは1.2%上昇。FTSE350種
鉱業株指数は2.48%上げ、相場をけん引した。
FTSE100種は今月、0.38%上昇。エネルギー大手や
、ディフェンシブの生活必需品株と製薬株の値上がりが支援した。
    29日は、包装資材のスマーフィット・カッパが4.3%
上昇。2022年第1・四半期の売上高とコア利益がどちらも前年同期
比33%増加したことが好感された。
    一方、オンライン家電販売のAOワールドは13.0%と急
落。インフレ圧力やサプライチェーン(供給網)の混乱が短期的に利益
に影響を及ぼすと警告したことが嫌気された。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.43%上げ
たが、月間ベースでは2.13%下落した。
    ウクライナ戦争、中国での新型コロナウイルス対策のロックダウン
(都市封鎖)、高インフレが世界経済の見通しを圧迫する中、4会合連
続での利上げが見込まれる5月5日の英中銀の金融政策委員会を前に、
値動きは不安定となっている。
    金融市場は、英中銀が政策金利を0.25ポイント引き上げて09
年以来の高水準となる1.0%にすることを既に織り込んでいる。投資
家は、物価上昇に取り組む英中銀が次の動きについて何を示唆するのか
見守っている。
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7544.55   +35.36  +0.47    7509.19          
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up