March 29, 2019 / 6:38 PM / 23 days ago

ロンドン株式市場=続伸、鉱業銘柄買われる

    [29日 ロイター] - 
 <株式指数>       終値  前日比     %  前営業日終  コード
                                                 値  
 FTSE100  7279.19  +44.86  +0.62     7234.33         
 種                                                  
 
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。米中通商協議の進展を
受けて鉱業銘柄が買われた。
    米政府は、米中通商協議について「建設的で率直な」対話だったと
の認識を示した。発言を受けFTSE350種鉱業株指数
は2.00%上昇した。金融大手HSBCや保険最大手プルー
デンシャルなどアジアへのエクスポージャーが高い銘柄も値を
上げた。
    原油高に伴い原油・天然ガス株指数は1.24%上昇
した。
    英国の欧州連合(EU)離脱を巡る懸念が高まったにもかかわらず
、英EU離脱に関する不安を量る指標とみなされるアイルランドの主要
株価指数は1.49%上昇した。中型株で構成するFTSE2
50種も1.10%上昇した。
    英議会はメイ首相がEUと合意した離脱協定案を再び否決した。合
意なき離脱の可能性が再び浮上し、住宅建設銘柄は売られた。住宅建設
のテイラー・ウィンペイとバークレー・グループは1.
5%と1.9%それぞれ下落した。
    製薬のアストラゼネカは5.6%下落した。がん治療薬の
開発で第一三共と提携契約を締結したと発表。アストラゼネカ
は契約に基づき第一三共に最大69億ドルを支払う可能性がある。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below