July 29, 2019 / 4:44 PM / 22 days ago

ロンドン株式市場=続伸、M&Aとポンド安で

    [29日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7686.61  +137.55  +1.82   7549.06          
 
    
    週明けのロンドン株式市場は約1年ぶりの高値に続伸して取引を終えた。合併・買収
(M&A)とポンド安が買い材料だった。
    外食デリバリーサービスのジャスト・イートは22.7%上昇した。オランダ
同業のテイクアウェイ・ドット・コムがジャスト・イートを82億ポンド(1
01億ドル)で買収することで合意した。中国を除けば世界最大のデリバリー企業が誕生
することとなる。
    ロンドン証券取引所(LSE)グループは15.3%上昇し、過去最高値を
付けた。情報会社リフィニティブ・ホールディングスを270億ドルで買収する協議を進
めていることを認めた。
    ポンドが2年4カ月ぶりの安値を付けたことで輸出銘柄も買われた。ジョンソン英首
相は欧州連合(EU)離脱について、EUが離脱条件を再交渉しなければ10月31日に
合意なしに離脱すると発言した。
    中型株ではスポーツ用品小売り大手のスポーツ・ダイレクトが6.5%下落
。遅れて発表した通期決算はコア利益が減少。英老舗百貨店「ハウス・オブ・フレーザー
」の事業統合で苦戦したことが背景。ベルギーで6億7400万ユーロの納税の可能性を
明らかにしたことも嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below