for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、シェル株が売られる

    [7日 ロイター] - ロンドン株式市場は続落して取引を終えた
。ロシア事業撤退に伴う評価損の計上を決めた石油大手のシェル<SHEL.
L>が2.1%下落し、相場全体を押し下げた。評価損は最大50億ドル
になるという。
    米連邦準備理事会(FRB)のタカ派的な姿勢や、インフレ加速の
要因となっているウクライナ紛争で景気減速への懸念が広がり、石油・
ガス株、鉱業株、銀行株、保険株などの幅広い業種が下落した。
    ブルックス・マクドナルド・アセット・マネジメントの投資責任者
、エドワード・パーク氏は「(FRBが6日発表した)米連邦公開市場
委員会(FOMC)議事要旨は、経済成長に影響を及ぼすとみられてい
るにもかかわらず50ベーシスポイントの利上げが検討され、量的引き
締めが5月から始まるとの市場の見方を裏付けた」と述べた。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.30%安。
不動産開発のカントリーサイド・パートナシプスが14.6%
下落したのが相場を圧迫した。事業の見直しに伴い、通期利益見通しの
下方修正を警告したことが嫌気された。
    オンラインカジノの888ホールディングスは16.8%
大幅上昇。米国を拠点とするカジノ運営のシーザーズ・エンタテインメ
ントからウィリアム・ヒルの非米国事業を買い取るための取引
額が下がり、買収のための資金調達を縮小したことが好感された。
    一方、同業のエンテインは4.1%下落。オンライン売り
上げが2四半期連続で減ったことが嫌気された。    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7551.81   -35.89  -0.47    7587.70          
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up