Reuters logo
ロンドン株式市場=続落、スペインの車両攻撃でリスク選好弱まる
2017年8月18日 / 17:41 / 1ヶ月前

ロンドン株式市場=続落、スペインの車両攻撃でリスク選好弱まる

    [ロンドン 18日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         374.20      -2.67     -0.71         376.87          
 FTSEユーロファースト30  1469.32     -10.83     -0.73        1480.15          
 0種                                                                       
 DJユーロSTOXX50種    3446.03     -15.94     -0.46        3461.97             
 
    
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。スペインの観光地で起きた車両攻撃を受
け、全体的にリスク選好が弱まった。中でも消費財と金融、航空銘柄の値下がりが際立っ
た。
    FT100種は週間ベースでは小幅に伸びた。
    ブリティッシュエアウェイズを傘下に持つインターナショナル・エアラインズ・グル
ープ(IAG)と格安航空会社(LCC)のイージージェットは2.0
%と0.8%それぞれ下落した。旅行・娯楽関連株指数は1.46%低下した。
    バークレイズキャピタルのトレーダー、ジョン・ムーア氏は「今日は航空と娯楽業界
全体が値下がりしている。完全に攻撃事件に起因している」と述べた。
    ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)や世界最大の蒸留酒メーカ
ー、ディアジオなどの消費財大手も相場の重しとなった。金融株ではHSBCホ
ールディングスやロイズ・バンキング・グループ、バークレイズ<BARC.
L>が売られた。
    一方、比較的安全な資産とされる貴金属関連銘柄が買われる中で産金大手のランドゴ
ールド・リソーシズは1.2%上昇した。米国における政治的混乱を背景にドル
が下落し、割安感が出た金が3日続伸したことも追い風となった。
    中型株では製薬のヒクマ・ファーマシューティカルズが前日に続き売られた
。前日は売り上げ見通しを引き下げたことが売り材料だった。2日間の下落幅は約15.
5%となった。HSBCはこの日、同社の目標株価を引き下げた。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below