for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、トランプ氏が米企業に中国撤退を要求

    [23日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7094.98   -33.20  -0.47   7128.18          
 
    
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。トランプ米大統領が米企業に対し中国か
ら事業を撤退するように「命じた」とツイッターに投稿したことで、石油や鉱業、金融株
が売られた。
    中国が米国からの輸入品750億ドル分に対し、追加関税を課す報復措置を発表した
ことに対し、トランプ氏はツイッターで、米企業が「中国の代替先を即時に探し始めるべ
きだ」と投稿した。これを受け、石油大手のロイヤル・ダッチ・シェル<RDS
a.L>とBPは大幅に値下がりした。アジアへのエクスポージャーが高い金融株も値
を下げた。中国は世界最大の金属消費国であることから、鉱業株も売られた。
    こうした中、カナダのメディア企業エンターテインメント・ワン(eOne)<ETO.L
>は31.9%急騰の579ペンスと、過去最高値をつけた。米玩具メーカーのハズブロ<
HAS.O>が1株560ペンスで買収することで合意。終値が買収提示額を上回ったことから
買収合戦になる可能性があるとの見方が出た。
    ロンドン株式市場は週明け26日、バンクホリデーのため休場となる。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up