October 1, 2018 / 5:59 PM / 16 days ago

ロンドン株式市場=続落、ポンド高が重し

    [ミラノ/ロンドン 1日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7495.67   -14.53  -0.19   7510.20          
 
    
    週明けロンドン株式市場は続落して取引を終えた。ポンドが上昇し、ドルで収益を上
げる輸出銘柄が多いFTSE100種の重しとなった。
    与党・保守党の党大会でハモンド英財務相は、欧州連合(EU)からの離脱を巡り、
英国は合意のない離脱に財政的に対応が可能だと述べた。その上で、EUは合意に至るこ
とを望んでいるとの考えを示した。また、英国のメイ首相がEUとの合意にこぎ着けるた
め、主要な障害となっているアイルランドの国境問題について譲歩案を準備しているとの
報道があった。英国のEU離脱を巡る期待が高まりポンドが上昇した。ポンド高を受けて
国際的に事業を展開するブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)とアイ
ルランドの製薬大手シャイアーが2.3%と1.7%それぞれ下落した。
    郵便事業会社ロイヤルメールは18.0%急落。労働市場やその他のコスト
圧力によって利幅が「予想以上に」打撃を受け、通期業績が「目標を著しく下回る」との
見通しが嫌気された。
    住宅建設のバラット・デベロップメンツと、パーシモン、バークレ
ー・グループは1.6─3.4%下落した。英国の住宅を購入する海外勢に対し
て追加料金を課す方針を英保守党が提示したことが売り材料だった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below