for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、商品関連と旅行株が下落

    [19日 ロイター] - ロンドン株式市場は続落して取引を終え
た。欧州での新型コロナウイルス対策の規制再強化を巡る懸念から、商
品関連株と旅行株が売られた。
    欧州で感染が再拡大していることを背景に原油価格が急落し、石油
大手BP、英蘭系のロイヤル・ダッチ・シェルがそれぞ
れ2.9%、3.1%下落した。FTSE350種銀行株指数<.FTNMX3
01010>は1.71%下げた。
    オーストリア政府は新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するため
、完全なロックダウン(都市封鎖)を再導入することを明らかにしたほ
か、ドイツも感染の新たな波に取り組むため、同様の措置を講じる可能
性を警告した。
    これを受けてホテル経営大手のインターコンチネンタル・ホテルズ
・グループ(IHG)、飲食店・ホテルチェーンを展開するウ
ィットブレッド、欧州格安航空会社(LCC)最大手ライアン
エア、英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)など
の親会社IAG、LCCのイージージェット、ウィズ
エアー、ケータリングサービス大手のコンパスが1.
5─5.2%値下がりした。
    10月の英小売売上高は前月比0.8%増と市場予想を上回り、景
気の減速がやや弱まっている可能性が示された。だが、ロックダウンに
対する懸念が大きかったため相場への影響は限られた。
    欧州ホームセンター大手キングフィッシャーは4.4%下
落。2021年8─10月期決算で既存店売上高が前年同期比2.4%
減ったことが嫌気された。
    
 <株式指数>                 終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                          終値  
 FTSE100種          7223.57   -32.39   -0.45    7255.96          
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up