November 19, 2018 / 7:45 PM / in 6 months

ロンドン株式市場=続落、欧州株ほど落ち込まず

    [ロンドン 19日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7000.89   -12.99  -0.19   7013.88          
    
    
    週明けロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英国のメイ首相が離脱協定案の支
持を訴える中で、ロンドン株式相場は欧州よりも小幅な落ち込みにとどまった。
    決算期が終盤を迎える中、投資家らは政治に注目している。アセンド・マーケッツの
調査部門責任者、マイク・バン・ダルケン氏は「メイ氏は不信任投票の危機を逃れたかも
しれない。確実性が強まった上、合意なき離脱よりも合意ある離脱の方が可能性が高くな
ったかもしれない。企業は確実性を好む」と語った。
    一方、ミトン・グループのインカムファンドマネージャー、エリック・ムーア氏は「
最も打撃を受けた銘柄は大して持ち直していない。FTSE100種を見る限り、大きな
買い安心感は広がっていない」と述べた。
    住宅建設業者は落ち込みが続いた。英住宅不動産ウェブサイト、ライトムーブが発表
した10月の英住宅価格が前年比で2011年以来初めて下落したことが材料視された。
    エネルギー株も振るわなかった。
    一方で銀行株や小売株は前週の落ち込みから幾分持ち直した。FTSE350種鉱業
株指数も0.57%上昇した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below