for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、経済持ち直しに慎重な見方

    [14日 ロイター] -    
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 FTSE100種          5741.54  -162.51  -2.75    5904.05          
 
    
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。新型コロナウイルスの被害が大きかった
いくつかの国が封鎖措置を緩和し始める中でも経済回復が当初予想よりも遅くなるとの不
安が相場を押し下げた。
    FTSE350種原油・天然ガス株指数は3.79%、旅行・娯楽関連
株指数は1.43%それぞれ下落した。
    保険株指数は3.74%下落した。英保険のロイズ・オブ・ロンドンが
新型ウイルスのパンデミック(世界的大流行)に関連して最大43億ドルの保険金を支払
う可能性を示したほか、生命保険以外の部門で事業と投資の損失が過去最大の2030億
ドルに上る可能性があると警告したことが嫌気された。
    パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は新型ウイルスの感染拡大に伴い経済は「
長期にわたり」成長が低迷すると述べた。経済活動が素早く再開するとの期待が材料とな
った株価の上昇は相殺された。
    住宅建設株指数は2.96%下落した。英王立公認不動産鑑定士協会(
RICS)が公表した調査が、国内の住宅価格が封鎖措置前の水準に戻るには11カ月か
かるとことを示唆した。
    プライベートエクイティ(PE)ファンドの3iグループは6.3%上昇し
た。多くの企業が資金確保のため配当を停止する中、2020年の配当を維持するとの発
表が好感された。
    

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up