February 10, 2020 / 6:01 PM / 12 days ago

ロンドン株式市場=続落、英政府が新型肺炎で「深刻な脅威」宣言

    [10日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 FTSE100種        7446.88   -19.82  -0.27    7466.70          
 
    
    週明けのロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英政府が新型
コロナウイルスについて、公衆衛生に「深刻で差し迫った脅威」をもた
らすと表明したことが相場の重しとなった。
    中国でのコロナウイルス感染による死亡者は900人を超え、20
02ー03年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の全世界
の死者数を上回った。中国政府が一部の規制を緩める中で国民は再び会
社や工場へ出勤し始めたが、市場は警戒心を保っている。
    原油が値を下げる中、石油大手のロイヤル・ダッチ・シェル<RDSa.
L>とBPがFTSE100種の最大の押し下げ要因となった。
    一方、医療サービスのNMCヘルスは6営業日ぶりに反発
し、32.3%高となった。米投資会社のKKRとGKインベストメン
トから買収提案を受けたことが好感された。NMCは、空売り専門の投
資会社、米マディ・ウォーターズ・キャピタルが19年末にNMCヘル
ス株を空売りすると表明して以来、時価総額が大幅に減少していた。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below