June 23, 2017 / 5:44 PM / 7 months ago

ロンドン株式市場=続落、英EU離脱巡り不透明感

    [ロンドン 23日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 FT100種                  7424.13     -15.16     -0.20        7439.29          
 
    
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジ
ット)が決まって1年が経った今、英国株の値上がり基調にひずみが生じ始めている。政
治的、経済的不安が漂う中で、株価は週間ベースで3週続落となった。
    英国株はブレグジットが決まった昨年6月の国民投票の直後に急落したが、その後は
素早く回復した。ポンドの値下がりを受け、海外での事業収益が多い企業の追い風となっ
たのだ。
    FT100種は2016年に14%以上値を上げたものの、今年は勢いがなくなって
きた。今月行われた総選挙で議会は絶対多数の政党がない状態となり政権運営が危ぶまれ
る。EU離脱に向けた交渉をめぐる先行き不透明感も重しだ。
    また、ポンド安による物価上昇の不安も高まっており、小売株指数を押
し下げている。英国の消費者が消費を控えるかもしれないからだ。
    この日はドル建てで収益をあげる企業の株価が著しく値を下げた。酒造大手ディアジ
オと製薬大手アストラゼネカ、同シャイアー、段原紙メーカーの
スマーフィット・カッパ・グループは1.3%から2.5%安となった。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below