February 28, 2018 / 6:03 PM / 6 months ago

ロンドン株式市場=続落、鉱業株売られる

    [ロンドン 28日 ロイター] - 
 <株式指数      終値  前日比     %  前営業日終  コード
 >                                           値  
 FT100   7231.91  -50.54  -0.69     7282.45         
 種                                               
 
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。世界最大の金属消費国である中国の軟調
な統計を受けて鉱業銘柄が売られた。
    米国株式市場の弱含みを受けて連れ安となった面もある。米連邦準備理事会(FRB
)のパウエル議長が米経済に前向きな見方を示し、経済指標を基に物価上昇に自信を高め
ていると発言したことでFRBが利上げペースを上げるとの見方が強まり、米国株式相場
が下落した。
    FT350種鉱業株指数は2.82%低下した。中国国家統計局が発表
した2月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は1年半余りで最も低い水準となった。
BHPビリトンとリオ・ティント、アントファガスタは2.7%
から4.0%下落した。
    この日はポンドが下落し、FT100種の落ち込みに歯止めがかかった。FT100
種はドルで収益を上げる国際的な銘柄が多く、ポンド安が追い風となる。欧州連合(EU
)が公表した英国のEU離脱時の条件を定める離脱協定の草案についてメイ英首相が英国
を過小評価していると反発したほか、EU側ではバルニエ首席交渉官が、離脱後の激変緩
和措置である「移行期間」は保証されていないと発言した。CMCマーケッツのアナリス
ト、デービッド・マッデン氏は「ディーラーは不確実性を嫌う。ブレグジットは不確実性
に溢れている。結果としてポンドが下落している」と述べた。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below